1. 全身脱毛DX
  2. 全身脱毛
  3. 全身脱毛が一番安い脱毛サロンはここだ!

全身脱毛が一番安い脱毛サロンはここだ!

全身脱毛安い店

全身脱毛で安い脱毛サロンは結局どこなの?!と探している人も多いと思います。

脱毛サロンの料金体験は複雑な事が多く、さらに回数も考慮すると、結局どこがベストなの?と、こんがらがる人も少なくありません。

今日で脱毛の「安い」を解決しましょう!

全身脱毛の相場っていくらなの?

まず全身脱毛の相場ですが、脱毛サロンの料金体系はかなり複雑になっており、一概に平均はいくらです!ということができません。

全身脱毛するにあたって決めなければならないことは、「回数」と「範囲」です。

  • 自分は毛がないツルツルの状態にしたいのか?
  • 自己処理が減る程度でいいのか?
  • 顔脱毛もしたいのか?

ということを念頭に入れたうえで、料金を比較するといいでしょう。

ざっくりの目安は以下となります。

自己処理が減る回数5回~10回の相場:10万~15万
ツルツルを目指す12回~18回の相場:25万~30万

料金で比較!脱毛サロンで一番料金が安いのはどこ?

まずは料金だけで安さを比較してみましょう!

脱毛は、回数と料金が比例していますから、回数が少なければ安く脱毛でき、回数が多ければ多いほど、料金は高くなります

今回、このページに来てくれた方は「安い脱毛」をしたい方が多いと思いますから、各脱毛サロンの全身脱毛パックプラン最安値の料金で比較します。

脱毛サロンの全身脱毛料金を比較!

脱毛サロン 料金 顔脱毛
銀座カラー 6回:99,000円(税抜)
キレイモ 6回:114,000円(税抜
ストラッシュ 6回;95,760円(税別)
ミュゼ デイプラン6回:157,500円(税抜)
レギュラー6回:189,000円(税抜)
×
脱毛ラボ 6回:159,980円

ミュゼはアプリダウンロードキャンペーンを実施しており、契約前にアプリをダウンロードすることで、半額の料金となります。表示金額は半額料金です。

またミュゼのデイプランは平日12時~18時の間で施術ができるプランです。制限があるため少し安くなっています。

全身脱毛6回の最安値はストラッシュになりました!
ストラッシュの申し込みはコチラから

顔も脱毛したい!顔脱毛も含む全身脱毛が一番安いのは?

全身脱毛に顔脱毛を含む脱毛サロンで脱毛したいという方が最近は増えています。

全身脱毛に顔を含む脱毛サロンの料金を比較してみました!

※いずれもパック料金の料金での比較となります。

脱毛サロン 料金
銀座カラー 6回:99,000円(税抜)
キレイモ 6回:114,000円(税抜)
ストラッシュ 6回;95,760円(税別)
脱毛ラボ 6回:159,980円 (税抜)
恋肌 6回:92,407円(税抜)

全身脱毛に顔脱毛も含む脱毛サロンの最安値は恋肌でした!
顔、VIO脱毛も含む全身脱毛が10万円未満というのはかなり破格です。

参考記事:全身脱毛で顔を含む脱毛サロンは?メイクはしても大丈夫?

脱毛し放題が安い脱毛サロンは?

最近は脱毛し放題料金もかなり安くなっています!

先ほどもお伝えしましたが、安く脱毛するには、脱毛回数を少なくすれば安く全身脱毛できます。

しかし、回数が少なければ、毛は残った状態のまま。

お金はないけど、ツルツルにもなりたい、という方は、コスパで比較するのが一番いいと思います。

まず、ツルツルにしたいのであれば、脱毛サロンの場合は18回以上の脱毛コースでの契約が必要となります。

医療脱毛クリニックの場合は5回~8回の回数が必要です。

とは言え、脱毛は部位によって、脱毛が完了する回数が違うのも事実。
産毛やVIOは20回以上の照射が必要とも言われています。

そこで選択したいのが「脱毛し放題」プラン。
回数を気にせず、安く脱毛できたらいいですよね!

脱毛し放題プランがある脱毛サロンで、料金を比較してみましょう。

脱毛サロン 顔脱毛含まない料金 顔脱毛含む料金
銀座カラー 197,650円(税抜) 290,050円(税抜)
キレイモ 324,074円(税抜)
ストラッシュ 369,800円(税抜)
シースリー 290,000円(税抜) 340,000円(税抜)

脱毛し放題のプランは、銀座カラーが1位となりました!

銀座カラーは脱毛し放題がお得な脱毛サロンですので、コスパ良く、ストレスフリーで脱毛したい!という場合は銀座カラーがオススメです。

生きている以上、永久脱毛(レーザー脱毛)でも毛を完全になくすことは不可能ですから、脱毛し放題プランは脱毛すればするほど1回当たりの金額が安くなりますから、かなりコスパがいい脱毛方法となります。

銀座カラーの申し込みはコチラから

参考記事:光脱毛とレーザー脱毛は何が違う?効果とメリットデメリット

安く脱毛は当然!早く脱毛を完了させたい場合は?

安く脱毛することは当たり前!安くて早く脱毛を完了できる脱毛サロンはどこなのでしょう。

次に、脱毛期間での比較をしてみたいと思います。

脱毛サロン 脱毛間隔
銀座カラー 2~3か月
キレイモ 2~3か月
ストラッシュ 最短2週間に1回
ミュゼ 2~3か月
シースリー 2~3か月
脱毛ラボ 2~3か月
恋肌 最短2週間に1回

短期間で脱毛を完了させたいのであれば、ストラッシュ恋肌ですね。

参考記事:全身脱毛が短期間で完了する脱毛サロンや医療脱毛クリニックはどこ?

まとまったお金がないので月額料金が安い脱毛サロンで脱毛したい!

脱毛サロンの中には、総額料金が安くても、一括払いしかでいない脱毛サロンも多くあります。

月額料金が安い脱毛サロンをご紹介していきます!

※各脱毛サロン最安の料金で表示しています。
※最安料金の脱毛範囲を表示しています。
※月額制プランは脱毛間隔に制限があることが多いので脱毛間隔も表示しています。

脱毛サロン 月額料金 パック料金の分割 最安値の脱毛範囲 脱毛周期
銀座カラー 月額6,500円(回数無制限) 全身、VIO 2~3か月
キレイモ 月額9,500円(支払った分だけ脱毛可能) ×(一括払いのみ) 全身、顔、VIO 2~3か月
ストラッシュ 月額7,980円(支払った分だけ脱毛可能) ×(一括払いのみ) 全身、顔、VIO 2週間に1回脱毛可能だが、1回の脱毛範囲が1/4なので、全身1回脱毛するのに2ヵ月かかる
ミュゼ 最安値不明 全身、VIO 2~3か月
シースリー 月額5,800円(回数無制限) 全身、顔かIO選択 1回の来店で1/4の脱毛
脱毛ラボ 月額1,990円(支払った分だけ脱毛可能) ×(一括払いのみ) 全身、顔、VIO 1ヶ月に1回の来店で1/12を脱毛。全身1回脱毛するのに1年かかる
恋肌 月額1,435円(支払った分だけ脱毛可能) ×(一括払いのみ) 全身、顔、VIO 1ヶ月に1回の来店で1/12を脱毛。全身1回脱毛するのに1年かかる

月額料金で比較すると、最安値は恋肌となりますが、恋肌の月額料金プランの場合、1回全身脱毛するのに1年かかり、例えば8回脱毛するのに8年もかかる計算となります。

新店舗

これは初めて全身脱毛する人にはあまり現実的ではありません。脱毛ラボも同様です。

恋肌と脱毛ラボを除けば、最安値はシースリーとなります。シースリーは料金の支払い方法が良心的で、お金がない、という方でも安心して脱毛することができますよ。

シースリーの申し込みはコチラから

参考記事:一生脱毛し放題のシースリーの全身脱毛は毛深くても忙しくても安心!

痛くない脱毛サロンで安いのはどこ?

脱毛サロンは基本的にどの脱毛サロンも痛みは少なく、VIOやワキなどの毛が濃い部分は多少痛みがあります。

もっとも痛みがない脱毛サロンは「ストラッシュ」で、ストラッシュは「低温」で脱毛するマシンを使用しているため、痛みがほとんどありません。

そのため、「痛いのは絶対にイヤ!」という方はストラッシュ一択になります。

脱毛マシンの痛さや効果について詳しく知りたい方はコチラ

ストラッシュの申し込みはコチラから

脱毛したいけど高くて手が出ないという方へ

脱毛したいけど、高くて手が出ない、という方もいらっしゃると思います。

たしかに、公式サイトに掲載されている金額は「高いな」と感じることがありますが、各脱毛サロンでは頻繁にキャンペーンを実施していますので、キャンペーンを見逃さないことがとても重要です。

公式サイトに掲載されていないようなキャンペーンを実施している脱毛サロンもあり、例えばコロリーでは、20回脱毛1,980円というかなり激安キャンペーンを実施していたりします。(カウンセリングに行ったら激安プランがあった、ということはよくあります。)

1箇所を20回脱毛してもいいですし、数か所に分けて20回でもOK。

これは公式サイトなどには掲載されておらず、カウンセリングに来た方のみに出しているキャンペーンです。

このキャンペーンはすでに終了している可能性もありますが、このように、カウンセリングに行ってみると、お試しプランとして、激安プランを提供している場合があるのです。

ちなみにコロリーの人に、20回プランの存在の意味を聞いてみたのですが、最近はどこの脱毛サロンで脱毛するか迷っている人が多く、迷っている間に脱毛できるプランがあったら便利だろう、ということでこのプランがあるそうです。

もし、高くて脱毛したくてもできない、という方がいれば、片っ端から脱毛サロンにカウンセリングに行き、キャンペーンプランをチェックする、というやり方もあります。

各脱毛サロンのキャンペーン情報

脱毛サロン 期間限定キャンペーン内容
銀座カラー 2019年に成人・結婚した方は最大20,000円オフ!
キレイモ 全身脱毛パックプランが全員10,000円オフ!
ストラッシュ 脱毛サロンの乗り換えで最大30%オフ!
ミュゼ 全身脱毛チョイス 年間パスポート390円!
シースリー プレミアム全身脱毛2ヶ月間0円スタート!
脱毛ラボ 全身脱毛15ヶ月無料!
恋肌 全身脱毛15ヶ月無料!

20195月現在

〇ヶ月無料キャンペーンについて解説

〇ヶ月無料キャンペーンを実施している脱毛サロンもよく見かけますね。

この〇ヶ月無料キャンペーンは多くの場合、月額制のプランに適用されています。

例えば、脱毛ラボで例を出すと、脱毛ラボは15ヶ月無料キャンペーンを実施していますが、そもそも、脱毛ラボの月額制プランは、全身脱毛1回するのに、1年以上かかります。

18回全身脱毛したい、となれば18年かかるということです。

つまり、15ヶ月無料というのは、1回の全身脱毛分が無料だよ、ということです。

ただし、契約する際に、最低でも16ヶ月は通ってくださいね、などのように、最低限通う回数も決められていることがほとんどです。

途中で「もっと早く脱毛したいから回数パックに変更したい」となっても、この最低期間分の料金は払う必要があるため、契約する際はしっかり考えてから契約してくださいね。

「どうしても料金重視!」という場合は、このプランで脱毛してもいいかと思いますが、月額制プランは長く脱毛すればするほど料金がかかりますから、長く脱毛することを考えているようであれば、回数パック契約で契約した方が、結果的に安く脱毛できることになります。

6回以上の脱毛を考えているようであれば、料金、時間のコスパを考えても、パックプランにすることをオススメします。

カウンセリングを申し込む、その前に!

安い脱毛サロン、医療脱毛クリニックが分かったところで、カウンセリングを申し込もう!と意気込んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、その前に、脱毛回数について、触れておきたいと思います。

なぜなら、カウンセリングに行ったときに、「8回だと毛は残ったままですよ」などと言われる可能性があり、より多い回数を契約する「勧誘」がある可能性が高いためです。

カウンセリングで意思が揺るがないために

脱毛を契約するのであれば、脱毛回数の選択はとても重要です。

自己処理が減る程度でいいのであれば8回~10回、
ツルツルにしたいのであれば、15回~18回は脱毛する必要があります。

これは営業でも勧誘でもなく、脱毛を10年続けている私から言わせたら、「事実」です。

特に、産毛やVIO、脇などをツルツルにしたいというのであれば、20回以上の照射が必要な場合もあるほどです。

そのため、カウンセリングに行く前に、自分の中で「安さ」を重視するのか、もしくは「ツルツルお肌を目指すのか」、どっちの比重を高くするか、決意してから行ってください。

安くツルツルにできるのが一番の理想ですが、先ほどもお伝えしたように、回数と料金は比例しています。

脱毛したいけど金額に上限があるのであれば、カウンセリングの際に、しっかり予算を伝えることで、よりよい提案をしてくれる可能性が高まります。

ちょっと待って!安いだけで選ぶと損をする?!目先の安さと最終的な安さ

これまで料金やコスパを比較して「安い」脱毛サロンを探し出してきましたが、目先の安さだけで選ぶと、損をする可能性があります。

なぜなら、「脱毛効果」がなければ、契約した回数で思った通りの効果が出ない可能性もあるのです。

「脱毛効果は、どの脱毛サロンもクリニックも同じじゃないの?」と思うかもしれませんが、はっきり言って、全然違います。

脱毛効果がない脱毛サロンで契約した場合、全然毛が抜けず、再度契約をする必要があった、ということは、本当によく聞く話です。

こうなると、余計な費用が増えますので、最終的により高く費用がつくことになるのです。

目先の安さではなく、最終的にお得に安く脱毛したい!という方は脱毛効果もしっかり比較してくださいね。

脱毛効果がある脱毛サロンと脱毛効果がない脱毛サロンは何が違うの?

脱毛効果がある脱毛サロンと、脱毛効果がない脱毛サロンは何が違うかというと、「マシン」です。

実は、それぞれの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、使用しているマシンが違います。

特に脱毛サロンのマシンは、脱毛サロンそれぞれで独自のマシンを開発していたりします。

脱毛マシンによって、毛の抜け方が全然違います。

脱毛サロンのマシンは大きく3つに分かれる

脱毛サロンの脱毛マシンは、大きく3つに分かれます。

脱毛マシンの種類 得意な毛質 毛周期について 特徴
IPL脱毛機 太い毛 1か月半~3か月
  • 黒いメラニン色素に反応する性質で毛根にダメージを与える方法。
  • 剛毛や産毛にも効果があり、特にVIOに高い効果を発揮。
  • 毛周期に合わせるので2~3か月に1回の施術がもっとも効果が出る。
  • SSC方式、SHR方式に比べると痛みが強い。
  • シミ、そばかす、しわの治療にも使用されているマシン。
SSC脱毛機 産毛 1ヶ月半~3か月
  • 照射前に抑毛成分を含んだ専用ジェルを塗布してから照射することで、抑毛反応成分に反応して脱毛する方法。
  • 肌への負担は少ないが、毛が濃い部分は特に、効果が出にくい。
  • 毛周期に合わせるので2~3か月に1回の施術になる。
SHR脱毛機 産毛 毛周期関係なし
  • 新しい方式のマシン。
  • 毛穴の内側にある発毛因子が作られるバルジという部分に熱を与えてダメージを与える。
  • 光を蓄積しながらダメージを与えるため、弱い光でも脱毛が可能。
  • 毛周期に関係なく照射が可能。低い温度で脱毛可能なので痛みも少ない。
  • 抜けるというよりは、生えなくなる、という感じ。

個人的にオススメなのは、IPL脱毛機です。
私はSSC脱毛機とIPL脱毛機を使用したことがありますが、毛の抜け方、早さはIPL脱毛の脱毛機の方が優位です。

SSC脱毛機を使用している脱毛サロンで数回脱毛し、「抜けない」と感じた私は「抜ける」と口コミがあった脱毛サロンで契約しました。

そこはIPL脱毛機を使用している脱毛サロンで、この脱毛サロンで一気に脱毛が進んだのは事実です。

それぞれのマシンに特徴があるように、SSC脱毛機は産毛に効果を発揮しやすいので、産毛が気になる方はSSC脱毛機を使用している脱毛サロン、毛が濃い、という方はIPL脱毛機を使用している脱毛サロンに行くことをお勧めします。

SHR脱毛機についてですが、以前、SHR脱毛機とIPL脱毛機の2種類の脱毛マシンを持っている脱毛サロンでも脱毛したことがありますが、私はまだ毛が濃い状態だったため、SHR脱毛機を使用することはありませんでした。

なぜなら、毛が濃い状態のときは、IPL脱毛機の方が効果を発揮するため、毛が薄くなって来たらSHR脱毛機を使用する、という方針だったためです。

このことからもわかるように、SHR脱毛機についても、濃い毛よりも、産毛の方が効果を発揮します。

IPL脱毛機は、産毛の脱毛はより回数がかかる、ということはよく言われていますが、確かにそれは事実です。

ただ、SSC脱毛もSHR脱毛も、濃い毛に時間がかかることを考えると、見えにくい「産毛」に時間をかけた方が効率的だと思うので、IPL脱毛機を使用している脱毛サロンをオススメします。

各脱毛サロンで使用している脱毛機の種類

脱毛サロン 脱毛マシン 特徴
銀座カラー IPL脱毛機 独自マシンを開発し、日焼けした肌やほくろ、シミにも照射可能
キレイモ IPL脱毛機 ジェル不要の独自マシン
ストラッシュ SHR脱毛機 日焼け、ほくろ、シミの照射可能
ミュゼ SSC脱毛機 シミ、日焼け、ほくろの照射不可
シースリー IPL脱毛機 シミ、日焼け、ほくろの照射不可
脱毛ラボ SSC脱毛機 シミ、日焼け、ほくろの照射不可
恋肌 IPL脱毛機 シミ、日焼け、ほくろの照射不可

銀座カラーとストラッシュは、日焼けした肌やほくろにも照射可能です。
夏に日焼けをしても、脱毛できない、ということがないので安心です。

キレイモは、唯一ジェルが不要な脱毛サロンです。

照射レベルも脱毛効果に関係している!

照射レベルというのは、脱毛する際の光の強さです。

人それぞれ痛みの感じ方や、肌への負担が分からないため、初回は低いレベルで照射します。

回数を重ね、毛がなくなるにつれて、照射レベルは強くなっていきます。

照射レベルが強いほど痛みが増しますが、よく抜けます。

これは各脱毛サロンの思惑もあり、少ない回数パックで契約した時と、脱毛無制限で契約した時の照射レベルが全然違った、という脱毛サロンもあったりします。(事実は不明ですが)

照射レベルについては、私は銀座カラーがダントツだと思います。

銀座カラーはジェルを厚めに塗り、はじめから照射レベルを高めで照射してくれるので、1回目から脱毛効果が出やすいのです。

ジェルを塗らない脱毛サロンもありますが、ジェルを塗る脱毛サロンの方が、照射レベルは高くしてもらいやすいです。

ちなみに、「前回あまり抜けませんでした」というと、照射レベルを上げてくれたりします。

痛みと効果の関係

痛みと効果についてですが、私は痛みと脱毛効果はある程度比例すると思っています。

「痛くない」脱毛は経験上、あまり効果がなかったように思います。

IPL脱毛機は少し痛みが伴います。特に、脇やVIOは痛いと感じる方が多いと思います。

とは言え、耐えられないほど痛い!というわけではありません。

脱毛サロンによっては、痛みが強い部分はゆっくり照射してくれたり、「1,2,3」などと照射するタイミングを教えてくれたり、話しかけてくれたりと配慮してくれることがほとんどです。

過度な心配は不要です。

まとめ

脱毛をする場合、一言で「安い」と言っても、比較の仕方が様々あり、一概に「料金が安い」という理由で契約しても、脱毛に失敗する可能性もあります。

「効果が薄い」脱毛サロンで契約すれば、回数を重ねても脱毛効果が出ず、再度契約をしなければなくなった、という話は本当によく聞きます。

目先の安さではなく、最終的にお得に脱毛を契約したい、というのであれば、脱毛サロンの場合、効果のある脱毛マシン使用しているところで、脱毛し放題を選択することをおすすめします。

個人的には、脱毛サロンであれば、IPL脱毛機を使用し、かつ脱毛し放題プランがダントツに安い銀座カラーをオススメします。
銀座カラーの申し込みはコチラから

\ SNSでシェアしよう! /

全身脱毛DXの注目記事を受け取ろう

全身脱毛安い店

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

全身脱毛DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 学生必見!学割料金が1番安いのは?全身脱毛のおすすめサロン

  • 全身脱毛予約が取りやすい脱毛サロンはどこ?

  • 全身脱毛が短期間で完了する脱毛サロンや医療脱毛クリニックはどこ?

  • 医療ローンの審査は主婦や学生でも通る?落ちた原因と対策は

  • 1回の全身脱毛の施術時間が短時間の脱毛サロン、クリニックはどこ?

  • 全身脱毛の平均的な値段は?永久脱毛おすすめランキング