1. 全身脱毛DX
  2. 全身脱毛
  3. 医療脱毛の脱毛ペースがひと目でわかる!脱毛間隔【早見表】

医療脱毛の脱毛ペースがひと目でわかる!脱毛間隔【早見表】

全身脱毛について調べていると、「2週間に1回」の間隔で照射できる脱毛サロンがあれば、「2ヶ月に1回」の間隔で脱毛する医療脱毛クリニックもあります。

同じ全身脱毛なのに、なぜ脱毛間隔に違いがあるのでしょうか?

このページでは、全身脱毛のベストな脱毛間隔はどれくらいなのかを検証します。
各脱毛サロン・医療脱毛クリニックの施術間隔早見表も掲載するので、気になる方はチェックしてくださいね!

全身脱毛のベストな脱毛間隔は?

毛周期に合わせた脱毛ってどういうこと?

全身脱毛について調べていると、「脱毛は毛周期とお肌の状態に合わせて○ヶ月に回が効果的です」というような文章がよく目に入ってきます。もっと早いスパンで脱毛したいのに、なんで数ヶ月に1回しか脱毛できないの?って思いますよね。

毛周期とは何か、なぜ毛周期に合わせて脱毛する必要があるのか見ていきましょう。

毛周期とは何か

毛周期とは、毛が生え変わるサイクルのことです。大きく分けて3段階があり、成長期→退行期→休止期を繰り返しています。毛が生え変わるサイクルはゆっくり進むため、見た目には変化を感じないかもしれませんが、実はわたし達の体毛は定期的に生え変わっています。

なぜ毛周期に合わせて脱毛する必要があるのか

効果的に脱毛するためのカギは、毛を成長させる役割を持つ「毛乳頭」や「毛母細胞」などの周辺組織にダメージを与えることです。成長期の毛は根本にある毛乳頭から栄養を受け取っている状態なので、このタイミングで光やレーザーを照射すると、表面だけでなく毛乳頭までダメージを与えることができ脱毛効果があります。

退行期と休止期の毛は根本の毛乳頭から離れて、抜ける準備をしている状態です。このタイミングで光やレーザーを照射しても肝心な根本部分に光が届かないため、効果がありません。

毛乳頭や毛母細胞がある限り、いくら脱毛しても次々に毛が生えてしまいます。毛が生える原因そのものをなくすためには、毛周期に合わせた脱毛がとっても重要ということが分かりました。

美容脱毛と医療脱毛の頻度に違いはある?

一般に脱毛サロンの脱毛は「美容脱毛」脱毛クリニックの脱毛は「医療脱毛」と呼ばれています。まずは各脱毛サロン・医療脱毛クリニックの脱毛頻度を確認してみましょう。

脱毛サロンの脱毛頻度は?

サロン名 脱毛の頻度
銀座カラー 1~2ヶ月に1回
キレイモ 2ヶ月に1回
ストラッシュ 2週間~1ヶ月に1回
ミュゼ 1~3ヶ月に1回

脱毛サロンの脱毛スパン平均=1~2ヶ月に1回

ほとんどの脱毛サロンが採用している光脱毛は毛周期に合わせて脱毛するため、1回の施術後に新たな毛が生え揃ってから施術をしていきます。

ストラッシュでは毛周期に関係なく照射できるタイプの脱毛マシンを採用しているため、最短2週間に1回の施術が可能です。

医療脱毛クリニックの脱毛頻度は?

クリニック名 初回2回の脱毛間隔
レジーナクリニック 2ヶ月に1回
リゼクリニック 2ヶ月に1回
アリシアクリニック 2ヶ月に1回または3ヶ月に1回
湘南美容クリニック 2ヶ月に1回

医療脱毛クリニックの脱毛スパン平均=2ヶ月に1回

光脱毛と同じくレーザー脱毛も毛周期に合わせて脱毛するため、1回の施術後に新たな毛が生え揃ってから次の脱毛をします。

レーザー脱毛は1回ごとの脱毛効果が高いため、次に毛が生え揃うまでに時間がかかります。そのため、3回目以降は毛の状態を見ながら脱毛間隔を決めていきます。

美容脱毛と医療脱毛の脱毛頻度に大きな差はありません。どちらも毛周期に合わせて脱毛していくことが分かりました。

脱毛1回目から完了までの施術間隔早見表

たとえばある脱毛プランに「2ヶ月間隔で施術」と書いてあったら、初回から最後まで2ヶ月間隔で施術できると思ってしまいますよね。でも実は、回数を重ねるごとに脱毛の間隔は広くなっていきます。言葉で聞いても分かりにくいと思うので、まずは次の表を確認してください。

光脱毛の施術間隔<平均>

脱毛サロン 脱毛間隔
1~3回目 約1ヶ月に1回
4~8回目 約2ヶ月に1回
9~12回目 約3ヶ月に1回
13回目以降 約5ヶ月に1回

レーザー脱毛の施術間隔<平均>

医療脱毛クリニック 脱毛時期
2回目 1回目の照射後、約1~2ヶ月
3回目 2回目の照射後、約2ヶ月
4回目 3回目の照射後、約3ヶ月
5回目 4回目の照射後、約4ヶ月

脱毛サロンの場合は初回~8回目、医療脱毛クリニックの場合は初回と2回目は1~2ヶ月間隔の早いスパンで照射できますが、それ以降は徐々に脱毛間隔を延ばしていきます。

脱毛間隔についてよく知らないと、「思っていたよりも脱毛完了までに時間がかかってしまった……」と後悔することになりかねません。カウンセリングで、回数ごとの施術間隔を確認することも忘れないようにしましょうね!

さらに詳しく知りたい方は、各脱毛サロン・医療脱毛クリニックの脱毛スパン早見表をご覧ください↓

脱毛サロン別・施術間隔早見表

銀座カラー 脱毛間隔
1~3回目 約1ヶ月に1回
4~8回目 約2ヶ月に1回
9~12回目 約3ヶ月に1回
13回目以降 約5ヶ月に1回
キレイモ 月額プラン パックプラン
1~6回目 2ヶ月に1回 約2ヶ月に1回
7回目以降 約2ヶ月半に1回
ストラッシュ 脱毛間隔
SHR脱毛 2週間~1ヶ月に1回
ミュゼ 脱毛間隔
通常プラン 1~3ヶ月に1回
特別制度入会特典 最短2週間に1回※

※ページ後半で詳細説明します。

医療脱毛クリニック別・施術間隔早見表

レジーナクリニック 脱毛時期
2回目 1回目の照射後、約1~2ヶ月
3回目 2回目の照射後、約2ヶ月
4回目 3回目の照射後、約3ヶ月
5回目 4回目の照射後、約4ヶ月

※最短8ヶ月で脱毛完了したい方は、4回目の照射後2週間で5回目の照射をすることも可能です。肌の調子を見ながら医師と相談しましょう。

リゼクリニック 脱毛時期
2回目 1回目の照射後、約1~2ヶ月
3回目 2回目の照射後、約1~2ヶ月
4回目 3回目の照射後、約3~4ヶ月
5回目 4回目の照射後、約3~4ヶ月

 

アリシアクリニック スピード完了プラン 通常プラン
2回目 2ヶ月間隔 3ヶ月間隔
3回目
4回目
5回目
湘南美容クリニック 脱毛時期
2回目 1回目の照射後、約2ヶ月
3回目 1回目の照射後、約2ヶ月
4回目 3回目の照射後、約3~4ヶ月
5回目 4回目の照射後、約3~4ヶ月
6回目 5回目の照射後、約6ヶ月

※湘南美容クリニックは6回が脱毛完了回数です。

脱毛間隔をあけすぎると良くないの?

予約が取れずに脱毛間隔があいたら効果なし?

脱毛に関する口コミでありがちな不満と言えば「予約が取れない」ことです。なかなか脱毛効果が得られないのは、予約が取れなくて脱毛間隔が空いてしまったことに原因があると感じている方がけっこういるみたいです。

確かに、数ヶ月先までずっと予約が埋まっていたら気持ちが焦ってしまいますよね。でも実は、予約が取れずに脱毛間隔があいてしまっても、脱毛効果に影響はありません。

なぜなら、光脱毛や医療レーザー脱毛によってダメージを受けた毛母細胞や毛根は、短期間で回復することはないからです。そのため、仮に次の施術まで3ヶ月や4ヶ月空いてしまったとしても、脱毛効果に影響が出ることはありません。

ただし、初回から2、3回目の脱毛間隔だけは開けすぎないように注意が必要です。光脱毛とレーザー脱毛はどちらも肌の黒い部分に反応する光を利用して脱毛をしているため、毛の密度が濃い初回は肌への負担を抑えるために光のパワーを抑えて照射します。

光のパワーが弱い分、ダメージを受けていない毛母細胞や毛根が多く残る可能性があるため、1回目の照射からあまり期間を開けずに2回目の照射をすることが推奨されています。

 

  • 初回から2回目の脱毛間隔は開けすぎないこと!
  • 毛が細く、少なくなったら脱毛間隔があいても問題なし!

 

二週間に一回施術できる脱毛プランが最速?

ほとんどの脱毛は毛周期に合わせて1~3ヶ月に1回のペースで脱毛を進めていきますが、中には「最短2週間に1回」脱毛できる脱毛サロンがあります。気になっている人が多いと思うので、2週間に1回脱毛できるサロン情報をチェックしてみましょう!

ストラッシュ

ストラッシュでは、SHR脱毛を採用しています。SHR脱毛とは「バジル領域」という毛包や発毛の司令塔にダメージを与える脱毛方法です。司令塔が弱ると発令が出にくくなり、毛が生えてこなくなります。毛周期に関係なく照射できるため、2週間に1回のペースで脱毛できます。

ただし、契約コースごとに通えるペースが違うので、スピード重視の方は要注意ですよ!

ストラッシュのコースごとの施術間隔

全身脱毛コース 施術間隔 施術内容
月額制 最短2週間に1回 全身を4回に分けて施術
パックプラン 最短2週間に1回 全身を1回で施術
都度払い 最短1ヶ月に1回 全身を1回で施術

ストラッシュは「最短6ヶ月でつるつるお肌が実現!」としています。これが本当なら、脱毛サロンの全身脱毛の中ではストラッシュが最速です!

最速で脱毛するには?
ストラッシュの「パックプラン」で2週間に1回のペースで脱毛する!

ミュゼ

ミュゼでは、ジェルの上からライトを当て脱毛するS.S.C方式の美容脱毛を採用しています。

基本的には毛周期に合わせて1~3ヶ月に1回のペースで脱毛します。ただし特別制度入会特典を利用すれば「2週間に1回」のペースで脱毛できます!

特別制度とは……「ミュゼスターメンバーシップ」のこと!

ミュゼの公式サイトには載っていないので、概要を簡単に紹介しますね。

  • 入会金:30,000円(税抜)
  • 入会条件:5万円以上の脱毛コースを同時契約すること
  • 年会費:無料

ミュゼ会員なら誰でも申し込みできるこの制度、3万円払ってまで入会する価値はあるのでしょうか?「ミュゼスターメンバーシップ」の特典内容をチェックしてみましょう。

ミュゼスターメンバーシップ特典
  • 最短2週間に1回のペースで予約ができる
  • 最大3回分の予約が、通常会員より優先的に取れる
  • 追加の脱毛料金が最大20%OFF!
  • ミュゼの通販サイトで使える6万円分のクーポンGET!
  • サロン内のスキンケア商品等が5%OFFで買える!

最大3回分の予約が優先的に取れるのは魅力的ですね!

毛の密度が高い初回から3回目までは2週間に1回のペースで照射すれば、毛穴に毛が生えてきたタイミングで効率よく脱毛を進めることができます。

最初だけ早いペースで脱毛したら、あとは毛が生え揃うのを待ってから照射していけばいいので、余裕を持って予約を取ることができますよ。

毛周期の調べ方とVIOの脱毛スパンは

全身を同じように照射しても、脱毛部位によって効果の出方に違いがあります。「VIOは効果が出にくい」という口コミを見たことがあるかもしれませんね。すぐに効果が表れる部位とそうでない部位があるのはなぜでしょうか。

理由①体毛には「性毛」と「無性毛」があるから

わたしたちの体毛は性毛と無性毛で成り立っています。もともと生えている髪の毛、眉毛、まつ毛、手足の毛などが無性毛にあたります。無性毛は比較的毛が細く、毛周期が短いため脱毛効果が出やすいといわれています。

思春期以降に生えてくる脇やVIOの毛が性毛に当たります。性毛は固くて太く、毛周期が長い傾向にあるため、他の部位よりも脱毛効果が出るまでに時間がかかります。

理由②各部位の毛周期がそれぞれ異なるから

脱毛は成長期の毛に対して最も効果があります。とはいえ、すべての部位のムダ毛が同じタイミングで成長期になるわけではありません。成長期と休止期の毛が混在しているため、どうしても脱毛の進み具合に差が出てきます。

さらに、毛周期は遺伝やホルモンバランスの影響を受けるため、ひとりひとりの正確な毛周期を調べるのは難しいのが現状です。とはいえ、各部位の適切な脱毛間隔の目安を知ることはできるので参考にしてください。

各部位の適切な脱毛間隔(目安)

部位 脱毛間隔
1~2ヶ月
2~3ヶ月
VIO 1ヶ月半~2ヶ月
太もも 1ヶ月半~2ヶ月
ヒザ下 1ヶ月半~2ヶ月

全身脱毛の場合は、各部位の適正な脱毛間隔の平均をとって「2ヶ月に1回」をベストな間隔としている脱毛サロン・医療脱毛クリニックが多いですね。回数を重ねるごとにムダ毛が生え揃うサイクルが長くなっていくので、上記の脱毛間隔よりも長く期間をあけたとしても問題ありません。

脱毛スピードにこだわるよりも「ムダ毛が生え揃うタイミング」にこだわった方が、より高い効果を得られるということを覚えておきましょう。自分の目で見てだいたい毛が生え揃ったら、その時が脱毛のベストタイミングですよ♪

医療脱毛の効果を出やすくするコツと注意点

全身を脱毛してからどれくらいで生えてくる?

医療レーザー脱毛をすると、照射した日からだいたい2週間から3週間でポロポロと毛が抜け始めます。でも時間が立つとまた成長期の毛が生えてきます。具体的にどれくらいの期間で生え始めるのか気になりますよね。

リゼクリニックの公式サイトに興味深い一文がありました。

個人差はありますが、抜け落ちた後1ヶ月の間は照射した箇所の毛は少なくなるので、この時期をご予定から逆算してうまく活用していただくことで、5回コースの途中でも夏の間や旅行期間中も理想のお肌に近づけることができます。

全身脱毛をしてから1ヶ月程度で生えてくるということですね。新たな毛が生えてくるまでは一時的にムダ毛が生えていない状態になるので、もしお肌を露出する予定があるなら予定日の約3週間前に照射することで、タイミングよくお肌をツルツルにすることができます!

 

医療脱毛は1ヶ月間隔だと逆効果になるワケ

医療脱毛クリニックでは初回から3回目までは平均2ヶ月に1回のスピードで照射し、その後は3ヶ月~4ヶ月以上の間隔をあけて脱毛するのが一般的です。

1回ごとの脱毛効果が高いなら、月に1回のペースで照射すれば半年以内に脱毛完了できるのでは?と思うかもしれませんね。なぜこんなに長い間隔をあける必要があるのかを理解するために、仮に1ヶ月に1回のペースでレーザー脱毛をした場合、どのような結果になるのかシミュレーションしてみましょう。

  • 1回目の脱毛

毛が最も太く生えている状態のため、レーザーが反応しやすく、脱毛効果あり2回目の脱毛

  • 2回目の脱毛

1回目の施術後から1ヶ月たち、数えられるほどの毛がパラパラと生えてくる。生えてきた毛がレーザーに反応する。やや脱毛効果あり。

  • 3回目の脱毛

ほとんど毛が生えていない状態のまま脱毛。休止期や退行期の毛はメラニン色素が薄いためレーザーが反応しにくい。脱毛効果なし。

レーザー脱毛は「メラニンに反応して脱毛する仕組み」なので、毛が生えていない時に照射しても脱毛効果が得られません。毛が生え揃っていないタイミングで脱毛すると、1回分の脱毛料金をムダにすることになるだけでなく、肌トラブルの原因にもなります。

基本的に医療脱毛は5回で脱毛完了するコースになっています。同じ5回でも、短い脱毛間隔で照射した場合と、十分に期間をあけて照射した場合では、脱毛効果に大きな違いが出てきます。医療脱毛は1ヶ月間隔で照射しても意味がないので、無理に脱毛ペースを上げないようにしましょう。

気をつけて!スピード脱毛の落とし穴

結婚式を目前に控えている時や、彼氏との旅行の予定がある時などは特にスピード脱毛に気持ちが向きがちです。それで、カウンセリングの時に「短いスパンで脱毛したいです!」と言って引かなかったら、スタッフの方も無理を承知でそのように手配してくれるかもしれません。

でも、実はそれが落とし穴になることがあります。実際にあった失敗例を見てみましょう。

「結婚式を控えていたので、本来は1ヶ月半~2ヶ月間隔で通うところを1ヶ月間隔で通わせてもらうことにしました。全部で7回ほど通いましたが、脱毛前と変わらない状態に戻りました。」

短い脱毛間隔で照射した結果、効果が得られなかった一例です。スピードにこだわるあまり、ただ回数を消化するだけの脱毛になってしまうと脱毛効果が得られません。

逆に、焦る気持ちを抑えて十分な脱毛間隔をあけることで、自分が思っていたよりも早い段階で、毛が薄くなる・毛穴が目立たなくなる等の効果が出ることがあります。

医療脱毛を予定しているなら、3回目以降の脱毛は「毛が生え揃えるのを待ってから脱毛」することを徹底しましょう!

そうすれば、少ない施術回数でも十分な脱毛効果を期待できます

まとめ

光脱毛とレーザー脱毛は毛周期に合わせて照射をするため、平均2ヶ月に1回の脱毛間隔で施術をします。初回から2回目の脱毛間隔は空けすぎないことが大切ですが、ある程度毛が少なくなってきたら、仮に予約が取れずに3~4ヶ月脱毛間隔が空いてしまっても問題ありません。

各脱毛サロンおよび医療脱毛クリニックでは、マシンの性能と毛周期を考慮して適切な脱毛間隔を設定しています。スピード脱毛は魅力的ですが、スピードを重視し過ぎるとベストな脱毛サイクルが崩れてしまいかねません。全身脱毛の脱毛間隔を無理に短くするのは逆効果なので、推奨されている脱毛サイクルを守りましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

全身脱毛DXの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

全身脱毛DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 全身脱毛予約が取りやすい脱毛サロンはどこ?

  • 全身脱毛が短期間で完了する脱毛サロンや医療脱毛クリニックはどこ?

  • 全身脱毛の平均的な値段は?永久脱毛おすすめランキング

  • 全身脱毛【人気ランキング】20代におすすめはキレイモ?医療脱毛?

  • 医療脱毛のお得なキャンペーン【2019年最新版】クリニック別料金が一目でわかる!全身脱毛からVIO・顔脱毛まで

  • 全身脱毛を追加料金込の値段で比較~永久脱毛の必要回数は