画像

2週間に1回通える脱毛半額コースが魅力!ミュゼの全身脱毛

2週間に1回通える脱毛半額コースが魅力!ミュゼの全身脱毛

ミュゼプラチナムといえば、全国に約180もの店舗数をかまえ、会員数も300万人を超えるほどの超大手の脱毛サロンです。「マクロミル」が行ったインターネット調査によれば、「最もよく使う脱毛サロン」としてミュゼだと回答した人は60.6%もいました。

なんと10人中6人がミュゼに通っているということが分かります。他にも「東京商工リサーチ」が調べたところによれば、美容脱毛専門サロンとして店舗数と売上がトップのミュゼは、5年連続で女子が選んだNo.1サロンになっています。また顧客満足度でも3年連続でトップになっています。

利用者がいればOKというわけではもちろんありませんが、それだけ多くの人がミュゼに通って満足しているというのは大きな安心感がありますよね。そんなミュゼですが、ミュゼと聞くと部分脱毛を連想する人がたくさんいるでしょう。有名なのは両ワキやVラインが何度でも通い放題になってわずか数百円というめちゃくちゃリーズナブルなコースです。

どちらも脱毛箇所としてはメジャーな部位ですから、これらの部位がたった数百円でできるのは破格のサービスです。でもミュゼが安いのは部分脱毛だけではありません。ミュゼは全身脱毛にも対応していて、しかも今は公式アプリをダウンロードすることで全コースが半額になるキャンペーンをやっています。

しかも2週間に1回というスピードで通えるので、どんどん脱毛を完了させたい人にはぴったりです。ではミュゼの全身脱毛のお値段について見ていきましょう。

→ 当サイトおすすめランキング3位!

ミュゼの全身脱毛コース

ミュゼの脱毛料金は頻繁に変動すると言われているので、最終的な料金の詳細とどのプランを契約するかの判断は必ずカウンセリング時に確認するのが大事ですが、大まかな料金についてご紹介します。まずミュゼには「全身脱毛」と言うカテゴリーで分けられているプランが3つあります。

そのうち一番広範囲を脱毛できるのは「全身脱毛コース」というプランです。プラン名通り、上半身と下半身やデリケートゾーンなど全身の部位を対象にしているのですが、顔は含まれてはいないので注意しましょう。こちらのコースの料金は公式サイトでは明示されていません。

繰り返しますが、ミュゼは料金がしばしば変動するので、最終的な料金はしっかりと来店時に確認しましょう。こちらの全身脱毛コースを選択するメリットは、ムダ毛の境目ができないことです。

わりと毛が濃いという人の場合は、ムダ毛の処理をしてある所としてない所の差が目立ってしまう可能性があります。ですから手入れするパーツが多い人、比較的毛深い人は全身脱毛コースでしっかりと仕上がりを自然にしてあげるのがベターです。

人気の腕と脚を中心に全身脱毛したいなら「全身脱毛コースライト」

人気の腕と脚を中心に全身脱毛したいなら「全身脱毛コースライト」

全身脱毛と一口にいっても、各サロンが提供するプランにはいろいろなものがあります。また「全身」という言葉が指している部位もそれぞれです。ミュゼの場合は上記の全身脱毛コースに加えて、照射部位を減らしたパターンの全身脱毛が2パターンあります。

そのうちの1つが「全身脱毛コースライト」です。こちらは腕と脚の部位つまり両ひじ下と上、両ひざ下と上、両手足の甲と指を共通の脱毛部位として、後はお好みで脱毛箇所を決められるコースです。具体的にはAプラン、Bプラン、Cプランがあります。Aプランはデリケートゾーン(トライアングル上と下、Iライン、ヒップ奥)を追加するプランです。

Bプランは背中の上と下と襟足というバックを追加するプランです。そしてCプランは胸とお腹のフロント部を脱毛できるプランとなっています。このコースの良いところは、人によって違うムダ毛の生え方や個人の好みに応じて全身脱毛ができるということです。

ある人は「胸やお腹のムダ毛が気になるけど背中はいたって毛が薄いので脱毛の必要性は感じない」という場合があるでしょう。逆に「胸やお腹は薄いし自分でも簡単に処理できるけど、背中は手が届きにくいしそもそもよく見えないから処理してほしい」という人もいるでしょう。

そういう場合はこのライトコースを選択することで、料金を抑えながら自分のニーズに合った全身脱毛ができるのでおトクになります。こちらの料金はアプリダウンロードで、通常4回189,000円のところが94,500円(税抜)となります。

でも実はもう一つお得な料金プランがあって、もし平日の12時~18時の時間限定でも処理ができる人は、「デイプラン」に申し込めば78,750円でもOKになっています。ちなみに回数については4回以上の契約となるので、必要に応じて回数を調整しましょう。ちなみにこちらのパターンを申し込むと、両ワキとVラインの通い放題コースが無料でプレゼントされるという太っ腹な内容になっています。

さらに細かく脱毛箇所を調整したい人は「全身脱毛コースバリュー」

ミュゼにはもう1つ全身脱毛パターンがあります。それは「全身脱毛コースバリュー」です。上記のライトコースよりも脱毛箇所が少なくなっている分、料金も抑えられているのでおトクです。このパターンで選べるプランの組み合わせはなんと12もあるので、「ここは脱毛したいけどこっちは別にいい」というわがままも通りやすくなっているのが魅力です。

内訳は「スタンダードプラン」がA~Dで4つ、「うでプラスプラン」もA~Dで4つ、「あしプラス」プランもA~Dで4つとなっています。このパターンにも両ワキとVラインの通い放題コースが無料で付いてくるのでとてもおトクです。

気になる料金ですが、通常4回が126,000円のところがアプリダウンロードで税抜63,000円となっています。でも上記で紹介した平日12時~18時限定のデイプランであれば、52,500円で契約OKになっています。

ミュゼでの脱毛手入れの流れはどんな感じ?

初めての脱毛となると誰でも緊張してしまうものですが、ミュゼでの脱毛はどんなプロセスで行われるか見てみましょう。まずネットか電話で予約を入れます。そして無料カウンセリングを受けます。肌の状態によっては脱毛するのを待たないといけない場合があるので、必ず体調や肌や毛の状態をしっかり見てもらい相談するようにしましょう。

またこのカウンセリング時に、どんな脱毛機器を使うのか、痛みや副作用はないかなどの情報も質問しておきましょう。その後実際の施術では、まずジェルを塗布します。ミュゼのジェルには制毛成分や植物ペプチドなどの美肌効果を期待できる成分が配合されているという特徴があるので評価できます。その後光を照射していきます。

もし痛みを感じたならスタッフにその都度伝えるようにするとリラックスして脱毛が続けられます。照射が終わったら、ジェルをふき取って冷却パッドで肌のクールダウンとなります。最後にミュゼではプラセンタエキスを配合したミルクローションで潤いのあるトリートメントを施してくれます。追加料金なく肌ケアをしてもらえるので、こちらもおトク感を感じられてポイントが高いです。