画像

全身脱毛を始めるならメリットとデメリットを理解しよう!

全身脱毛を始めるならメリットとデメリットを理解しよう!

「脱毛」とか「全身脱毛」といった言葉を最近よく耳にするようになってきました。テレビのCMを見ていると、脱毛に関するCMがかなり目に飛び込んできますが、脱毛は今一大ブームになっているサービスです。男性でも脱毛をする人がかなり増えてきていますが、女性にとっては脱毛は特に興味があることでしょう。

でも中には、「脱毛をするとムダ毛がすっきりするイメージがあるけど、具体的にどんなメリットがあるのかよく分からない」とか、「興味はあるけどなんか高そう」といった意見の人も少なくないと思います。でも結論から言うと、全身脱毛はメリットがとても大きいものです!

もちろんデメリットもありますが、メリットの方が上回るので是非挑戦したいサービスなんです。では全身脱毛のメリットにはどんなことがあるか、一つずつご紹介しましょう!

長い目で見ると節約になる!

長い目で見ると節約になる!

全身脱毛と聞くとどうしても費用が高いというイメージが出てくると思いますが、実際には長い目で見れば節約になる場合があります。例えば自分で処理する場合にどれくらいムダ毛処理に費用がかかるかを見てみましょう。

シェービング方法には個人差があるのであくまでも一例としてですが、替え刃とセットで売っているシェーバーを買うと、だいたい1,000円前後はかかってくるものです。仮に替え刃が3個ついていて合計1,200円だとします。それぞれの刃を2週間ずつ使ったとすると1カ月では600円の出費ということになります。

それぞれの刃をもっと長い間もたせることもできますが、毛深い人であれば刃の摩耗は多いでしょうから交換のタイミングはもっと早くなるでしょうし、衛生面から言ってあまり長い事同じものを使い続けるのは不安ですので2週間くらいとします。

これでいくとカミソリの代金としては1年で600円×12か月=7,200円となります。しかしこれだけでは普通シェービングは終わりません。ムダ毛処理をした後は保湿が大事ですので、保湿ローションなどを使うことになります。全身に使うことを考えると、ひと月当たり数百円から1,000円ほどかかる場合があるでしょう。

使うローションのタイプによっても値段は変わってきます。ですから細かい計算はできませんが、全部でムダ毛処理には月800円とか1,000円ほどかかってくるとしても自然でしょう。中には月3,000円以上かかるという人もいますし、剛毛の人の場合は少し高めのジェルを毎日使っていて5,000円ほどかかるという人もいます。

というわけでムダ毛の自己処理にかかる費用はピンキリですが、平均として月800円とします。そうすると1年にかかる費用は9,600円となり1万円近くなります。これを10年続ければ96,000円となります。また18歳から48歳までの30年間やるとしたら288,000円です。

では全身脱毛だとどれくらいかかるかと言うと、例えば「銀座カラー」という脱毛サロンの脱毛し放題コースなら、全身の22カ所が何回でも脱毛できて税抜197,650円となっています(税込213,462円)。この時点ですでに全身脱毛をする方が費用が安くなっています

自己処理にかかる費用を500円としてみると、30年間で180,000円となって2万円ちょっと安くなりますが、30年間で自分でやる手間のことを考えれば全身脱毛した方が楽なのは言うまでもありません。

しかも自己処理だといつまでも毛が同じように生え続けますが、全身脱毛であれば毛がしばらく生えなくなったり、毛が細くなったりと言った効果があり、ムダ毛そのものに関しても改善が見込めます。全身脱毛費用を一括で払うとなると確かに大きな出費があるように思えますが、長い目で見れば全身脱毛は金銭面でもおトクさがあるのです。

時短にもなる!全身脱毛

お金同様無視できないのが時間の問題です。「タイム・イズ・マネー」とも言うように、時間を節約すると他の有益な活動にもっとエネルギーを注げるので重要です。では時間と言う観点から自己処理と全身脱毛とを見てみましょう

毛が薄くてほとんど目立たない、あるいはそもそも気になるのは両ワキとスネ毛くらいでほとんど自己処理しないという人は別として、毛がわりと濃い人や見た目に気を遣っている人の場合、ムダ毛の自己処理にかかる時間はバカになりません。全部剃るのにかかる時間を仮に10分とすると、毎日処理したとして1年間だと3,650分かかります。

それを30年間続けたとすると109,500分つまり1,825時間ムダ毛処理に費やしていることになります。一方最短45分で全身脱毛ができる「シースリー」という脱毛サロンで、仮に12回脱毛するとしたら540分なので9時間しかかりません。18回通ったら約13.5時間です。

もちろん前後の時間や通うための時間もあるので、仮に毎回施術時間に2時間15分を加えて全部で3時間としても、12回で36時間、18回で54時間という計算になります。そしてその後メンテナンスとして3ヶ月に一回、年に4回通ったとすると12時間で、これを30年間続けたら360時間となります。

つまり合計で414時間です(18回施術した場合)。これでもまだ自己処理の場合の1,825時間と比べればかなり短い時間となっています。自己処理を3日に1回に減らしたとしても約608時間かかるので、まだまだ全身脱毛が有利となります。このように時短が実現できるという点でも全身脱毛はメリットがあるのです。