画像

脱毛サロンでの光脱毛の方式はサロンによって違いがある

脱毛サロンでの光脱毛の方式はサロンによって違いがある

全身脱毛をする方法はレーザー、光、ニードル、家庭用脱毛機などいくつかの種類があります。多くの人が利用している脱毛サロンあるいはエステサロンでの脱毛にはこのうち光脱毛が広く採用されていますが、光脱毛と一口にいってもその方式はさらにいくつかの種類に分けることができます。

代表的なものを2つ取り上げてみましょう。まず「IPL脱毛」という方式です。IPLとは「Intense Pulsed Light(インテンス・パルス・ライト)」の略です。この方式は光を照射して毛根の黒いメラニン色素に作用させ、毛根に一定のダメージを与えて脱毛するというタイプの方式です。

この方式では基本脱毛する部位に事前にジェルを塗布して、光がちゃんと吸収されるようにします。多くの場合ジェルには美容成分が配合されています。ですから脱毛と同時に美肌効果も期待できるようになっています。

使うジェルに関しては一定ではなく、サロンによって独自性があります。もともとこのIPLという技術はニキビ対策や毛穴のひき締めのため、また肌のくすみ対策などで使われてきたという実績があり、照射範囲も広く、全身脱毛などをわりと短時間で終わらせる事ができるのが特徴です。

IPL方式を採用している有名な脱毛サロンとしては「銀座カラー」があります。もう一つの光脱毛方式は「SSC脱毛」です。SSCは「Smooth Skin Control(スムース・スキン・コントロール)」の略です。こちらはイタリア発祥の脱毛方式となります。

こちらは抑毛効果のあるジェルを塗布して上から光を照射して反応させ、それを毛穴へと浸透させるという原理を併用しているのが特徴の方式です。使われるジェルには美肌成分が配合されているので、こちらの方式でも肌状態の改善を期待できます。

SSC方式は肌へのダメージが非常に少ない方法としても注目されています。このSSC方式を採用している有名サロンは「ミュゼプラチナム」です。

IPL方式とSSC方式だとどっちが優れているの?

IPL方式とSSC方式だとどっちが優れているの?

IPLもSSC方式も光やジェルを使うことで似た方式に思えますが、多少違いがあります。SSC方式は痛みに関してはより緩和されています。また産毛に強いのもSSC方式と言われています。一方ある程度の脱毛エネルギーが必要となるVIOなどのデリケートゾーンに強いのはIPL方式だという意見があります。

またIPL方式の方が脱毛にかかる時間が比較的少なくて済むという人もいます。その一方で両者の効果には特に違いがないと言う人もいます。どちらを選ぶにしてもある程度の効果が得られるということで、この方式によって脱毛サロンを選ぶよりは、通いやすさを重視する方が大事という意見もあります。

SSCとIPLに関しての明確な差というのはまだ確証されているようなものはなく、個人差もありますから、「痛みがとにかく心配というのならSSC、スピードを重視しているのならIPL」といった大まかなイメージでとらえると良いでしょう。

ただ痛みに関してはレーザーやニードルといった方法と比べれば光脱毛はもともと和らいだ方法ですし、スピードに関しても契約する内容によって差が大きく出てくるので、最終的にはSSCかIPLかで選択するよりも、脱毛サロンごとの特徴を踏まえた総合的な判断で脱毛サロンを選ぶのが大切です。

ちなみにIPL方式を採用している脱毛サロンで「キレイモ」という有名なサロンがありますが、こちらは脱毛マシンの照射部分に冷却装置がついているのでジェルを使用せずに脱毛ができるという特徴があります。ジェルを塗布する時のあの独特な不快感や冷たさがないので、気になる人にはよりリラックスして施術ができるので人気になっています。

脱毛サロンを選ぶ時の注意点

上記のように脱毛サロンで採用されている脱毛方式にはいくらか違いがあります。しかし繰り返しますが脱毛サロン選びに関しては脱毛方式だけでなく、やはり料金やアクセス、予約の取りやすさなど総合的な点を確認して契約することが大事です。

料金に関してはサロンごとに月額制や回数制のプランがそれぞれあって、支払い方法も様々です。また予約の取りやすさにもサロンごと、立地ごとに違いがあるでしょう。例えばある地域に全身脱毛を提供しているサロンが1店舗しかない場合、予約は取りにくくなる可能性が予想できます。

またたくさんの店舗がある地域でも、人口がそれなりに多ければ予約の取りにくさを後で実感することになる可能性もあります。また仕事帰りに脱毛したい女子の場合は営業時間も大事なチェックポイントとなります。すべてを事前に把握しきるのは難しいですが、口コミ情報などを参考にしつつ慎重に選択するようにしましょう。

また可能であればまずは無料カウンセリングを受けてサロンの雰囲気を実感したり、自分のムダ毛や肌の状態をチェックしてもらって、どれくらいの脱毛回数になりそうかとか費用はいくらかかりそうかといった情報を引き出すことがオススメです。

そして無料あるいは低価格で実施しているのなら脱毛を体験で受けてみるのも良いでしょう。全身脱毛はそれなりに料金がかかるものですから、このように総合的な視点でサロンを選ぶ事が欠かせません。